第4回品評会 最高金賞受賞 hottaraciiさん

 消しゴムはんこファンの皆様、大変お待たせいたしました。本日は「第4回国際イレイサースタンプ品評会」の最高金賞、金賞、そして特別審査員賞となる山田泰幸賞ならびに企画賞・技術賞・デザイン賞の特別賞の発表を行っております。
 
 イレイサースタンプのデザインと彫りの美しさを競うコンテスト「第4回国際イレイサースタンプ品評会は2018年12月9日に「浅草橋けしごむはんこヴィレッジ vol.4 with カービングフェスタ」会場にて開催され、ご来場いただいたお客様にエントリー作品の中から金賞に相応しいと思う3作品をお選びいただき、投票にご協力いただきました。去る12月13日に開票を行い最高金賞および金賞受賞の13作品(12位が同票のため)が選出され、12月17日に特別賞の選考会が行われ、受賞作品が決定しました。

 今回はエントリー数が過去最多の42作品、有効得票数250票(750ポイント)を数え、金賞は得票数上位30%の作品(今回は13作品)だけに授与される大変栄誉のある賞となります。そして金賞受賞作品の中で最も得票数の多い作品が、頂点となる最高金賞に輝きます。

 大変長らくお待たせいたしました。それでは、「第4回国際イレイサースタンプ品評会」の頂点に輝いた最高金賞受賞作品を発表いたします。


hottaraciiさん

 hottaraciiさんは第3回国際イレイサースタンプ品評会において金賞を受賞しており、2回連続の受賞となる今回は最高金賞に輝き栄光の頂点を極めました。本当におめでとうございます。



「第4回国際イレイサースタンプ品評会」を振り返って

 はじめに、第4回国際イレイサースタンプ品評会にご参加いただきました作家の皆様と、浅草橋けしごむはんこヴィレッジvol.4 with カービングフェスタにご来場いただき品評会の投票審査にご協力いただきました皆様に、この場をお借りして心より厚く御礼申し上げます。
 第4回品評会は、史上最多にして第1回品評会の2倍を超える42作品のエントリーと252票の投票(無効票2/有効ポイント数750ポイント)という、かつてない大きなスケールでの開催となりました。これまで開催された品評会のエントリー作品に比肩するレベルの大変素晴らしい作品が集結した第4回品評会は、開票が進むにつれ僅差で順位が入れ替わるというこれまでにない展開となりました。目を見張る出来栄えの作品が数多く集結したことに加え過去最多のエントリー数となったことも相まって、審査投票いただいた皆様が大変悩んだ末に3つの作品をお選びいただいたであろうことは想像に難くありません。

 このように、たった1票で順位が入れ替わるという混戦模様を制した13作品が金賞に選出され、金賞受賞作品の中で最も得票数の多かったエントリーナンバー11番「hottaraciiさん」の作品が栄誉ある最高金賞に輝きました。受賞された作家の皆様、本当におめでとうございます。


 話は変わりますが、「国際イレイサースタンプ品評会」開催当初はこれほどまでに大きな規模になることを想像できておりませんでした。そして、規模が大きくなるにつれ様々な問題が発生してまいりました。その最たるものとして「事前エントリー数と本エントリー数の差が大きい」ということが挙げられます。
 具体的に申しますと、事前エントリー数の約30%に該当する方がエントリー後に辞退されるという現実がございます。開催委員会の立場としては事前エントリー数により展示スペースを確保する必要があり、エントリー数の変更は当初の計画を大きく変更せざるを得ない状況となってしまいます。また、これまではエントリー数の上限に達した時点でエントリー受付を終了しておりましたが、受付締め切り後にエントリーを希望される方からのお申し出をいただく場合も多く、受付終了の旨を大変申し訳ない気持ちでお伝えしているところでございます。

 これらの問題とエントリーを目指す作家の皆様へのご不便を解消することを目的に、「第5回国際イレイサースタンプ品評会」からエントリー受付方法が大きく変更となります。

 これまではメールフォームでのエントリー受付を行い完成したエントリー作品をお送りいただいておりましたがこれを廃止し、今後は事前に「国際イレイサースタンプ品評会エントリーキット」をご購入いただいたうえでキット同封のエントリー用紙に必要事項をご記入いただき、エントリー作品と一緒に期限までにお送りいただくようになりました。前述しました理由によるやむを得ない受付方法の変更により、エントリーを目指す作家の皆様にはご不便をおかけすることになろうかと思いますが、どうぞご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。なお、エントリーキットにつきましては、本日12月23日より「ES-SELECTION Yahoo!ストア」にて販売を開始いたしましたので併せてご案内申し上げます。

 「身近にある道具で手軽に楽しめるハンドメイドホビー」として多くの愛好家に親しまれているのが消しゴムはんこの最大の特長です。『作る楽しさ』を決して忘れずに、制作技術とデザイン力のさらなる研鑽に邁進し、素晴らしい作品に再びお目にかかれますことを心待ちにして、皆様へのご挨拶といたします。

国際イレイサースタンプ品評会 開催委員長  中鉢久夫


~国際イレイサースタンプ品評会とは?~

「消しゴムはんこ」「消しゴム版画」のさらなる発展と技術向上を目指すことを目的として開催される、消しゴムはんこの「彫りの技術力」と「デザイン力」を競う業界初の本格的なコンテスト。消しゴムはんこの専門イベント「けしごむはんこヴィレッジ」会場において展示開催され、一般来場者により審査投票が行われる。2017年上半期に第1回、同年12月に第2回、2018年6月に第3回を開催し、これまでに延べ129名の消しゴムはんこ作家がエントリー。それぞれの作家が持ち得る技術の粋を集めて制作した、非常に高い完成度を誇るハイレベルな作品が毎回多数エントリーすることでその名が知られている。

https://www.eraserstamp.net/fair/

※2019年6月2日開催の「第5回国際イレイサースタンプ品評会」より、エントリー方法と出品ルール(出品作品のサイズについて)が変更となっております。また、開催が「アートクラフトフェスタ」会場に変更されるためHPアドレスも変更となります。詳しくは下記リンクをご覧ください。

◆国際イレイサースタンプ品評会 新ホームページ
https://www.artcraftfesta.com/contest

◆東京アートクラフトフェスタ
Instagram アカウント: @artcraftfesta
イベントハッシュタグ: #アースタ #artcraftfesta


(国際イレイサースタンプ品評会開催委員会 / 2018年12月23日配信)

コメントを残す